スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼とご報告。






さくちゃんへのコメント、ありがとうございました。




返事もできずに2週間もたっちゃって・・・スミマセン




それから、たくさんの方に応援して頂いてたと思います。




心配してくださってた方、




祈っててくれた方、




相談にのってくれた方、




アドバイスをくれた方、




力を貸してくれた方、




ご自身のブログでも応援してくれた方、




私がブログを更新しない間も毎日ぽちしてくれた方、




さくちゃんの死に、涙してくれた方、、、、







皆様、本当に本当にありがとうございました。







できることなら直接お礼を言いに行きたいくらい・・・





さくちゃんも一緒に・・・





画像 1894





行っちゃうかも??笑







なんて企んではいますが、、





さくちゃんが亡くなったその日から




私のお腹の調子が悪く、、、




えぇ、、ちょっとピーピーが激しくて、、、







それが治ったら





さくちゃんと会いに行こうかなんて思っているので





あぁっ・・もちろんお許し頂ければですが・・・





その時はよろしくです~ オタクノパグチャンサワラセテーン











それから、、、




このブログは
そろそろランキングやカテゴリから外そうと思ってます。





きっとこの先、私がワンコと暮らすことはないだろうから。





さくらが、いつまでも私のさくらでいてくれるように、




私も、いつまでもさくらだけの私でいたいなぁなんて・・・



 

ちょっと独りよがり・・・・ですかね??





でもなんか、そんな気持ちなんです。。





「もう!!一生オマエだけや!!





みたいな?笑







この「パグ犬さくらの大好物」を




私自身のブログとして更新していくかとか考えたりしてみたけど、、




まだ分かりません






ちょこちょことさくらの思い出話なんか




してみたりするかもしれません。






まぁ、また興味がわいたら





いつでも覗きにきてやってください









スポンサーサイト

さくちゃん、お空へ



☆ 亡くなった後の写真があります ☆





見たくない方は見ないでくださいね。





でも





さくちゃんの最後のかわいい姿です。





できれば、見てやってください。









さくちゃんが大好きだった、ふかふかのベッド




さくちゃんが大好きで、何度も遊んだおもちゃ




さくちゃんが大好きだった、おいしいおやつ




わたしがさくらのためにつくったネックレス




父が買ってきてくれたふわふわのタオル




さくちゃんのために頂戴した綺麗なお花





たくさんの愛に包まれたさくちゃん。







画像 1890





朝9時に家族みんなで家を出発。




家から10分ほどにある




ペット専用の火葬場で




さくちゃんとお別れです。





いつもみたいに




抱きしめながらほっぺにキスをして




昨日書いたさくちゃんへの手紙を




たくさんのありがとうを込めた手紙を




さくちゃんの枕もとに置いてお別れをしました。






それはとても悲しい事だったけど、、、、





私の気持ちは自分でも信じられないほど穏やかで




心から、ちゃんとさくちゃんを送ることができました。





それはきっと




さくちゃんが




今までたくさん頑張って




私がそういう気持ちで送れるように




きっといちばんいい形での別れ方を選んでくれたのかなと思います。




とてもとても優しい子だったから。。。。








土曜というのに、広い待合室も貸切状態で




誰に気がねすることもなく




わたしと父と母は




さくちゃんの話に花を咲かせました。





不思議なことに




つらかったはずの闘病生活は思い出せず




さくちゃんのいたずら話や




かわいかった癖や




楽しかった思い出だけが出てきて




とても楽しい時間でした。






1時間後




さくちゃんのお骨を拾うため呼ばれました。




きつい薬を大量に飲んでいたので




何もなかったら・・・と思っていましたが




とてもきれいに残っていて




右足の骨に膝蓋骨脱臼の手術で入れた




ピンが刺さってるのを見た時には




愛しくて愛しくて笑い泣きしてしまいました。






小さくなったさくちゃんと一緒に外に出ると





晴れやかな青空が広がっていました。





画像 1891








こんなにも綺麗なお空だから、




きっとさくちゃんは喜んでお空へ行けたよね。





神様からのご褒美かな。




良かったね、さくちゃん。。。。。









さくちゃんの肉体はなくなってしまいましたが




わたしとさくらの心はつながっていて




胸の中にいるのがちゃんと感じられるので




これからもずっと一緒です。





もう、さみしいお留守番をすることもなく、




どこへだって一緒に行ける。






それがこれからの楽しみになりました。







さくちゃん、ありがとう。



さくちゃんがいてくれたから



とても楽しくて幸せな日々でした。





これからもずっとずっと一緒にいてね








さくちゃんと最後の夜






今日がさくちゃんと眠れる最後の夜となりました。




9月10日(土)朝9時半ころ、お空へ旅立ちます。




さくちゃんにもう触れることができないのかと思うと




とても寂しいです。







昨日の夜は




さくちゃんが大好きだったカートに乗せて




いつも歩いていたお散歩コースをまわりました。




パグミにも行った、このカートです。。。





画像 1293





脳炎を発症してからはお散歩行けなかったので。





いつもチッチしていた場所、




一緒に座って休憩したベンチ、




なぜか覗き込むのが好きだった排水溝、




お気に入りのペットグッズショップ。。。。





さくちゃんが大好きだったところを
全部一緒にまわりました。





さくちゃん、楽しかったかな・・・??










※※※ さくちゃんの亡くなった後の写真になります ※※※







見たくない方は、ここまでにしておいてください。








きゅあの激しいパソコン知識不足のため、
新しいウィンドウで表示させる設定ができませんでした(;;)







お散歩から帰ってきて顔を見ると



気のせいだとは思いますが



笑ってる気がしました。






画像 1859




ね?ちょっと嬉しそうな顔してませんか?





喜んでくれてるといいな。。。。






のんさん・あずきちゃん、
まるこパパママさん・まるこちゃんくるみちゃん、
素敵なお花。。。

本当にありがとうございましたm(__)m





さくちゃんも
うっとりと見つめておりましたよ





画像 1867





昨日、9月9日で
さくちゃんは4歳8か月を迎えるはずでした。




8日に亡くなってしまったけど




まだ肉体はあるのでセーフってことで・・・・




ケーキ型のおもちゃにしました。




さくちゃんが小さい頃からの
お気に入りのおもちゃと一緒に
お空へ持っていってね。





画像 1871






さくちゃんの身体は冷たくなってしまいましたが




生きてる時のように柔らかく、




お腹もお顔もプニプニで




とっても可愛いんです。





もっと固まってしまうと思ってたんですが




柔らかいし、ほんと寝てるようです。





さくちゃんの大好きだったアロマオイルで
マッサージもしたし





あと、なにかしてやれることはないかなぁ。。。。





手紙、書こうかな。






さくちゃんと過ごすことができる最後の夜は





やりたい事がたくさんあって





時間がたつのが早すぎます。







さくちゃんの最期



さくちゃんへのコメント、ありがとうございます。


さくらは最期まで耳はとてもよく聞こえていたので、
皆様から頂いたコメントは
ちゃんと届いてると思います。


ありがとうって言ってると思います。

ほんと有り難いです。
ありがとうございます(ノд<。)゜。


さくちゃんはこないだの大きい台風がきたあたりから
急激に具合が悪くなり

ゴハンが食べれなくなってました。


先週の水曜日くらいからだったかな・・

それでも、金、土曜は少し食べれたので

まだ大丈夫と思ってると

また日曜から食べなくなり

口を開けようともしないし、
口に入れても、飲まずに出してしまう日が続きました。


水だけは飲んでくれたので
ポカリを入れたり
薬を溶かしたりしてました。


でも、舌がビックリするくらい赤くて
なんか嫌なかんじがしました。


おとといの夜


いつものように
私の布団の横にクールマットを敷いて並んで寝ました。
身体がとても熱く
口のあたりも熱がひどいので
いつものように氷枕にタオルをまいて。

でも、タオルに少し血がついて
あれ、なんで口から血なんか出たんだろうと思いましたが、

ほんの少量だったのと、特に切れたような傷も見当たらなかったので
あまり気にせず、寝る事にしました。



いつものように

「おやすみ、さくちゃん」
と言って、


抱きしめて
ちゅうぅぅってして
並んで眠りにつきました。



昨日の朝5時すぎに
ぱっと目が覚めて


さくちゃんを見ると
私の布団にアゴをのせて
少し目があいてて私を見てました。


あぁ、大丈夫と思ってまた寝ようとしたら


とても静かな事に気付きました。


いびきも呼吸の音も聞こえない。。


さくちゃんに触ると、少し冷たくて
息をしてませんでした。。


さくちゃんは私が寝てる横で、静かに逝きました。


さくらがこの病気になってからは、深く眠れず、
少しの呼吸の変化や寝返りにも起きるようになっていた私が
気付かないほど静かな最期でした。。。



苦しまなかったのかな?


少しは苦しかっただろうな。

さくらは私にその姿を見せないように亡くなりました。



私は、
私の腕の中で看取ってあげたかった。。



でも
さくらの目を見ていると
これで良かったの
というようなさくらの気持ちが
私の中に入ってきて
後悔の念がなくなっていく感じがして
穏やかな気持ちになるんです



亡くなった時に私を見ていた目は

今も少し開いたままで

私を優しく見つめてくれています。




さくちゃん、亡くなりました。

今朝、さくちゃんがお空へと旅立ちました。



今はただ、とてもとても悲しいですが


顔があまりにも安らかなので


ラクになって良かったね



という気持ちにさせられます。。



詳しい事はまた後日に。
とりあえずご報告までにさせて下さい。



今までたくさん応援してくれて
本当にありがとうございました

プロフィール

きゅあ

Author:きゅあ
パグ犬さくらの大好物へ
ようこそ♪
三重県で
パグ犬の着ぐるみをかぶった
さくらとのんびり暮らしてます☆

↓ こっそり参加中 ↓
  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑応援してね(^3^)↑

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショッピング
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
パズル用品
次回予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。