スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じる勇気

今日は仕事が休みだったので
朝から病院に行きました。


面会の前に先生と話をしました。


さくらが倒れて4日。


薬の効果はほとんどない。


このままだと、安楽死か死を覚悟した上で自宅で看取ることを考えないといけなくなることになるかもしれないと言われました。


それほど自宅に連れて帰るのは危険だということ。


その決断をすることの中には、「諦める」という意味が含まれているということ。


苦しむ愛犬の姿を見ることはツラいですが、もう諦めてしまいますか?


と聞かれたようで、何も答えることができませんでした。



「とりあえず、さくらちゃんに会われますか?」


と促され、小さな酸素室をのぞくと


さくらはやっぱり苦しそうな息をしながらも眠っているようでした。


薬のせいかもしれないけど、


昨日より呼吸はまだ穏やかで
痙攣も少ないような気がしました。


私は先生に「昨日よりは痙攣が小さくて良くなってるように見えるんですけど。。先生から見るとどうなんでしょうか?」と聞きました。


先生は「痙攣は確かに小さくなっていますが、それが快方に向かっているのか悪化しているかは分かりません。でも、少しでも良くなってると思えるのであれば、連れて帰らず、安静にして様子を見た方がいいと思います。僕も良くなってると少しだけ思えるんですけどね。」と言ってくれました。


ただ、もし快方に向かったとしても


もう4本足で歩くことはできないだろうと言われました。



まだ3歳なのに。。。足も手術して、元気に走れるようになったのに。。。



もう、歩くこともできない。。。




パグ脳炎になった以上、快方のレベルはこんなにも低いものかと絶望し、


病気と闘う事がさくらにとって良い事なのか、ますます分からなくなりました。



今の状態では、ゴハンも水も飲めない。。。



かわいそうでかわいそうで


さくらの苦しそうな息を聞くたびに、もう呼吸を止めてやることがさくらにとっての幸せなんじゃないのかと、呼吸を止めてやりたい衝動に駆られました。。。。。



さくらはなんでこんなに頑張ってるんだろう?



足を手術したときに、
「この子はもう麻酔はできません。死んじゃうんで。」
って言われたのに、


発作を止めるためにガンガン麻酔打たれてるのに


なんで呼吸することをやめないんだろう??



さくらはまだ諦めてないのかな。。。。??




さくらの生命力にもうちょっと賭けてみる。。。。。??



声をかけたり抱っこすることが良くないのなら、見守るだけにする。


今日が最後かもしれないから、
無理に抱っこさせてもらおうなんてことも考えない。


快方に向かうことだけ考える。


今日も1日中病院の周りをウロウロしながら(病院から自宅までは車で30分はかかるので)


病院の営業時間中で、さくらの負担にならない程度にと


11時、16時、19時にこっそり覗いて少しだけなでなでして帰ってきました。


明日もそうするつもりです。





今日ぼんやりと
お風呂に浸かってると



めっちゃ前の歌なんですけど



KANさんの「愛は勝つ」って歌知ってますか??


あの歌詞がふと思い浮かびました。




「どんなに困難で くじけそうでも

信じることを決してやめないで」


「愛する切なさに すこしつかれても

もう一度夢見よう

愛されるよろこびを知っているのなら」


「心配ないからね 君の勇気が

誰かに届く 明日はきっとある」



「どんなに困難で くじけそうでも

信じることさ 必ず最後に愛は勝つ」



まさかこんな状況で

歌に救われるとは思ってなかったですが


くじけそうになったら、この歌詞を思い出して頑張ってみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私だったらどうするだろう。。。
また考えてみました。
やっぱり諦めることはできない。
先生が少しでも快方に向かってる気がするって言うのなら
離れ離れの生活は辛いけど、
もう少し頑張って欲しいと思うと思います。

きゅあさん、眠れない毎日を過ごしていると思います。
でも人間は眠らなくても、目を閉じて体を横たえるだけで
通常睡眠の70%ぐらいにはなるそうです。
頑張ってしか言えなくてごめんね。
毎日祈ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のんさんへ

のんさん、いつもありがとう。
さくら、今日退院しました。
もう4本足で歩くのは無理って言われたのに、
マヒしてる後ろ脚をなんとかふんばって
フラフラと少しだけ歩くことまでできるようで
先生ビックリしちゃってます。
プロフィール

きゅあ

Author:きゅあ
パグ犬さくらの大好物へ
ようこそ♪
三重県で
パグ犬の着ぐるみをかぶった
さくらとのんびり暮らしてます☆

↓ こっそり参加中 ↓
  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑応援してね(^3^)↑

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショッピング
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
パズル用品
次回予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。