スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮絶な夜

昨日の夜、発作が起きました。


朝は元気そうでしたが、


昼くらいから舌が出てて


ちょっとハァハァ言ってたので


なんか嫌な予感がするなとは思ってました。



退院してから今までの痙攣とはレベルが違い、



手足を泳ぐようにバタつかせ、


歯を食いしばり、呼吸もできないような発作でした。



慌てて座薬を入れましたが、


脱糞してしまい、短時間の間に同じような発作を繰り返しました。


夜10時すぎに1回目の発作、


朝6時をすぎても発作はおさまらず、


その間15回くらい発作を繰り返しました。



自宅で看取ることを覚悟していましたが、


こんなに発作を繰り返しても、



どんなに呼吸困難に陥っても



さくらは諦めず、すごい呼吸音を繰り返しました。


雨戸を閉めてても、外にまで聞こえるくらいの呼吸音でした。





なんでこんなに苦しまないといけないんだろう?


こんなに苦しんでも何故死ねないのだろうと涙が止まりませんでした。



座薬はきかなかったけど、、


と思いながらもう一度座薬を入れると


今度はきいたようで、


発作はおきなくなりました。



しかし、後ろ脚は完全に立たなくなり、前脚も思うように動かせないようです。


また振り出しに戻ってしまいました。



こんなの、何回続けるんだろう?


何回も苦しませたくないのに。。。



今になれば、2個目の座薬をもっと早く入れておけば良かったかなとも思いますが


この記事を読んでそう思う方もいらっしゃるでしょうが、、、



あんなに苦しむなら、1回きりにしてやりたいという気持ちが強かったのだと思います。



苦しまないでほしい、頑張らなくていい。。。


そんな気持ちです。




さくらは今日、



なんとかゴハンと水も飲めました。




※※※コメントの返事、訪問など、できてなくてごめんなさい。。また落ち着いた時にさせて頂きたいので、気長に待っててくださいませ☆※※※
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

多分、脳の方がすごいダメージを受けていて、内臓や心肺は
まだしっかり機能してるから生きてるのだと思います。
さくらちゃんも苦しいだろうし、見ている飼い主さんも辛いし、
壮絶な状態だとは思いますが、できるのなら、生きるとこまで
生かしてあげて欲しいと思います。また小康状態になり、
落ち着くことを希望として、頑張って欲しいと思います。
そのためにも、しっかり食べれるようになって欲しい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

マサシさんへ

そうですね、きっと内臓が強いんでしょうね。
まだ4歳ですもんね。。。。。
何度も発作を繰り返すと
すぐに後ろ足が立てなくなるんですけど
翌日にはまた復活して歩けるようになります。
ゴハンだけは発作直後でも食べようとするので、
もうちょっと生きれそうだと思ってます(^^;)
プロフィール

きゅあ

Author:きゅあ
パグ犬さくらの大好物へ
ようこそ♪
三重県で
パグ犬の着ぐるみをかぶった
さくらとのんびり暮らしてます☆

↓ こっそり参加中 ↓
  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑応援してね(^3^)↑

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショッピング
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
パズル用品
次回予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。