スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止まらない痙攣

さくらはゴハンもお水もたくさん口にできてます。


元気です♪



昨日の夜は小さい痙攣をずっと繰り返してて


身体をさすったり声をかけると



発作の手前でおさまる程度だったので



座薬は入れませんでしたが



朝までずっとそんな状態が続き。。。



全く寝れませんでした。。。。(;´д`)



今日もひとりで動物病院へ行き、



先日の発作と痙攣が止まらないことを報告し



抗ケイレン薬をもう1種類追加することになりました。



先生いわく、、、さくらは「ギリギリの状態」。



たくさん薬を飲んでも



なんとか発作がおさえれる程度。



ちょっとでも悪くなると発作が起き、



良い状態でも発作が起きないよう踏ん張ってる状態。。。



あまりにも発作が連発するようであれば


連れてきてくださいと言われました。。。。



連れて行ってどうするんだろう。。



まさか安楽死って意味じゃないよね。。



でも薬飲んでもダメならどうするんだろう。



うーーーーん。。。



さくら、踏ん張らないとヤバいぞぉ。。。





さくらは左脚がかなりマヒしてますが



自力で立ち上がり、1メートルくらいですが歩くことができます。



そのあとはズテッとこけるか



何かにぶつかってこけるかするので



頭を打ってしまいます。



ケージの内側を発泡スチロール製のクッションで張り巡らせて


衝撃を和らげてます。



ビニールプールがいいよって教えて頂いたんですが、、、、



探し回ったけど、、季節がら、おもちゃ屋さんには置いてないようです(;_;)



しかし、さくらもケージの角に頭を固定させて立ち上がるという新技を発見したようで笑



このままでもいいかと思います。




その様子がちょっと可愛いかったりするので笑(←ひどい飼い主?)



脳炎を起こしてからも思うのが



さくらはほんとに頭の良い子だなぁ。。。ってことです(゜ロ゜;
まだまだビックリさせてくれるのかな。。。。??


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

さくらちゃん頑張ってますね!
本当にパグ脳炎はワンちゃんも、見ている飼い主さんにもかなりつらい病気です。
うちのあんずも前にあった遊泳運動のようなバタバタもありましたよ。
すって移動するので、身体中擦り傷だらけになり、目も傷ついて白くなってしまいました。擦れなくなるには毛布がいいと聞き、ゲージを毛布で覆ったりしました。
あとマットレスしいて衝撃をやわらげたり。
さくらちゃんの症状はあんずも経験しましたよ。
あんずの病院での治療はひたすら脳圧を下がる点滴でした。
毎回2時間かかるのですが、痙攣発作後は毎日。落ち着いてくると、2日3日と間隔を開けながらの治療でした。
ワンちゃんの生命力、生きたいという力は、本当にすごいです。
もう駄目かもと何度も思いましたが、何とか状態が落ち着くの繰り返しです。
苦しい戦いですがきゅあさんもお体に気をつけてさくらちゃんと一緒に頑張ってください。
病院の先生も弱気なのが気になりますが、今できることをせいいっぱいやってあげるしかないと思います。

ももあんさんへ

点滴っていうのもあるんですね。。。。
うちは病院がちょっと遠いからか?それは勧められなかったなぁ
たしかに擦り傷はたまらんですよね!
決まったところばっかり擦るから、
血が出てくるんですよね(/_;)
外傷が増えてくると、つらくなってきますね。。。
プロフィール

きゅあ

Author:きゅあ
パグ犬さくらの大好物へ
ようこそ♪
三重県で
パグ犬の着ぐるみをかぶった
さくらとのんびり暮らしてます☆

↓ こっそり参加中 ↓
  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
↑応援してね(^3^)↑

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ショッピング
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
パズル用品
次回予定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。